読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほつた@はてな

ほつたが技術的な事や個人的な出来事を中心に投稿します。

プレミアム商品券がなぜ今更話題になっているのか

技術系と少しかけ離れる記事になります。

 

今年話題のプレミアム商品券についてです。

今日、池袋まで行き豊島区内共通商品券を購入してきました。

ちなみに豊島区内共通商品券は非常に使い勝手が良く、ビックカメラはもちろん、アウトレットでも使えるのです。

www.komei.or.jp

今年に入って急に話題になった訳として、2014年度補正予算に盛り込まれた「地域住民生活等緊急支援交付金」というのが大きいようです。

というのも「地域住民生活等緊急支援交付金」のお陰で今年は例年以上の割増額となっているからなのです。

www3.nhk.or.jp

こういった転売問題記事のお陰かさらに話題を呼んだようですが、ひっそりと数年前からプレミアム商品券の発行が行われていたようです。

↓2009年の記事

trendy.nikkeibp.co.jp

どうやら当時は豊島区内共通商品券は1割増だったようです。

働かずとも…「地域商品券」抜け穴でボロ儲け方法!?

http://www.zakzak.co.jp/top/200905/t2009051801_all.html

こちらの記事によると定額給付金の“活性化策”として生み出されたようですね。

今年が2割というのはやはり「地域住民生活等緊急支援交付金」が大きく影響しているのではないでしょうか。

以上、なぜいまさらプレミアム付き商品券が話題になっているのかについてでした。