読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほつた@はてな

ほつたが技術的な事や個人的な出来事を中心に投稿します。

第1回LT大会「ドココン(where.conf)」を東海大学高輪キャンパスでひっそりと開催しました!

先日11/19(木)に念願のLT大会、ドココン(where.conf)を東海大学高輪キャンパスでひっそりと開催したので報告します。

where-conf.connpass.com

 

 

まず、ドココンとは何なのか。

簡単に説明したいと思います。
そもそも、”LT”(ライトニングトーク)ってなんぞやって話から始まりますね。
 
”LT”とは簡単に言えば短い時間(5分間)のプレゼンテーションです。
IT勉強会では定番で当たり前のように行われています。
適当なテーマを決めてそのお題に沿って発表する事がほとんどなのですが、ドココンは当分テーマなどありません(笑)!
 
話したい事を思う存分、話す。
自分が伝えたい思いを短い時間で発表する。
それがLTなのです。
 
今回のドココンでは、技術的な事からアニメについてまで4人の方が熱く、1人5分間語りました。
 
ところで、ドココン開催までをサクッと振り返ります。
 
ドココンは自分(@hotu_ta)とtacos先輩(@tacostea)とのやりとりで誕生しました。
 
「高輪の辺りでいい勉強会、LT大会があればいいなぁ」

http://i.imgur.com/XIiWVuq.png

それなら自分達でやってしまおう。
 

http://i.imgur.com/6p8K95j.png

satonoi先輩(@you_s_being)の協力もあって企画書の作成が直ぐに完了しました。
 その後、自分を含むLTやりたい勢中心に運営することを模索しましたが、東海大生だけで大講義室を借りるとなると1時間だけでも数万かかる事が判明します。
で、東海大学ユニークプロジェクト情報通信研究プロジェクト(ICTRAT)としてやる事になります。
(当時ICTRATのメンバーのほとんどが消極的でした)
現代文明論の人達を巻き込むという狙いの元、木曜日に開催しようということになり、ついに11/19(木)に開催出来たのです。
 
 
本来、宣伝として掲示板にチラシを貼る予定だったのですが残念ながら自分の不手際もあり、全く掲示板で宣伝が無い状況で初回のドココンを開催しました。
ドココン開催1時間前まで、自分も含めICTRATのメンバー5人で無念の開催かと思われました。
何と直前に教学科の先生が見に来て頂けるという事になり、更には開始数分前にロボPの方に見に来て頂いて最終的に10人で無事ドココンを開催、終える事が出来ました。
ついに念願のあの大講義室のステージに登壇し、LTをするという夢が叶った訳です。
 
残念ながら自分は予定していたカレースライドが2割くらいしか完成せず、発表できませんでしたorz
無念。
なので日本Androidの会 学生部の開発合宿で発表したスライドを使い回ししました^^;
 
 
今回、LTが終わった後、とある方が質問タイムを設けました(個人的に予定外でしたが…)。
先生方が積極的に質問して下さり、本当に良い感じで初回のドココンを終える事が出来たと思います。
 
初回ということも有り、沢山の課題も見えました。
 
一番の課題はやはり宣伝ですね。
次回の開催までには必ずチラシを掲示板に貼って参加者を増やしたいですね。
 
その他、スライドの共有問題から司会進行など細かい所も解決していきたいと思います。
 
急ですが、次回は12/18(金)の17時から開催しようと考えています。
残念ながらまだまだ不慣れなので次回も東海大生限定で開催します。
次回のLT発表者、参加者、当日飛び込みLTをする方、大募集です。
 
自由に途中から参加、退出、発表逃げ(笑)しても構いません。
 
個人的に次回はICTRAT以外のメンバー、特にロボPや先生方の中でもLTをして貰えたら嬉しい限りです。

 

次回も思う存分、ドココンで語りましょう!

興味無いテーマもあるかもしれませんが5分と短い時間なので色んなテーマが聞けます。

自分の思いを語る、誰かの思いを受け取る。

そんな事がなんと東海大学高輪キャンパスのドココンで叶います。

これからも定期的に、月1でLT大会、ドココンが開催出来たらと思います!