読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほつた@はてな

ほつたが技術的な事や個人的な出来事を中心に投稿します。

二十歳になったので色々やってみた~お酒が飲めてライフカードからTry WiMAXまで~

※タイトルは若干釣り。

またブログを書くのが久々になってしまった。

2016年を迎えてからも風呂で映画を見て終わる生活を毎日のように続けて学生時代が終わりそうで怖い。

そんな中、二十歳になったのだ。

 昔から二十歳になるのは憧れだった。

 

親権者同意というよく分からない制度のお陰で人生が阻まれていたのだ。

確か親権者同意の障害にぶつかったのが中学生の頃だと思う。

当時PCの利用時間を制限されていた自分は何としてでもどこでもインターネットに繋ぎたい、PCを使いたいという欲望があった。

しかし、モバイルノートパソコンが流行っていたような中学生時代はスマホなんてなかったのだ。

今ではスマホが月々数百円(遅ければ)で使えて街にはあちこち無料wifiが整備され始めてるが当時は回線を契約するだなんてばかみたいなことだったなと思ってる。

密かに低速PHSを契約したりしてバレて没収されたことだってある。

未成年なので親という障害を乗り越えなければキャリア回線の契約をしたくても出来ない現実。

この世の中は本当に困る。

 

そんな苦痛な日々をあらゆる手で乗り越えて待ちに待った二十歳がやってきたのだ。

 

二十歳になる前はワクワクしてたけどいざ誕生日を迎えた二十歳に気付いてしまった。

ワクワク感は一体なんだったんだ。

 

二十歳になってまず苦いビールを飲んだ。

よく大人たちはあんなのを好んで飲めるなと思った。

そして待ちに待ったクレジットカード、ライフカードの契約。

カードが届き有頂天になった。

デビットカードと違ってクレカを持てばどんな契約もできて幸せだ。

Try WiMAXを申し込み今日届いて速さにびっくりした。

2016年02月06日までは高速回線を思う存分使うことが出来てこれもまた幸せだ。

 

これからは松井証券を口座開設(株主優待のタダ取り)したりFXでスワップポイントのサヤ取りでもしたい。

それよりも2/6以降も安泰して支障なくコーディング出来るくらいの回線を整備したい。

DTI SIMを契約してMNPauソフトバンクに飛んでまずは回線に困らないようにしたい。

 

DTI SIM 半年間無料キャンペーン

 

 

などと書いてみたが二十歳になってからやりたかったこととなんか違う気がしてきた。

このまま楽しい小銭稼ぎに夢中で二十歳になった大学1年を過ごしてしまうのだろうか。

そういえば、とあるサービスをリリースしたくて日々Railsの勉強をしてコーディングに励んでいたんだった。

でもそんな事を忘れてしまったかのように最近は風邪などの体調不良でコーディング時間が減ってしまった。

楽しい誰でも小銭稼ぎみたいな事をして大学生活を終わらせたいとは思わない。

誰もがやり遂げなかった事をやってみたい。

そんな思いをブログを書きながら思い出したのであった。