読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほつた@はてな

ほつたが技術的な事や個人的な出来事を中心に投稿します。

【J検】情報システム試験プログラマ認定に合格しました!【情報検定】

CBT方式で先月に情報システム試験を受験して無事プログラマ認定(プログラミングスキル)に無事合格しました! 直前までまさかプログラマ認定に合格できるとは思ってなかったので、とても嬉しかったです。 東海大学生は、4単位ウマウマ^^です*1

J検 情報システム試験とは?

簡単に言うと、基本情報処理技術者試験の問題を基本スキル、プログラミングスキル、システムデザインスキルの3つに分けて難易度を落とした試験です。 詳しくはホームページを見ましょう。 jken.sgec.or.jp

各スキル合格するためには、各100点中65点(65%)必要です。

jken.sgec.or.jp

ただ、基本スキルが不合格だと、例えプログラミングスキルで合格したとしてもプログラマ認定を手に入れることは出来ません。

情報システム試験
各科目合格 各スキルの合格証を交付
2科目合格   基本スキル+プログラミングスキル→プログラマ認定証を交付
基本スキル+システムデザインスキル→システムエンジニア認定証を交付
3科目合格   プログラマ認定証とシステムエンジニア認定証を交付

CBT方式

CBT方式とは、パソコンでポチポチして即時結果が分かる試験方法です。 ITパスポートで定番ですね。 CBTだと結果がすぐに分かるので強くおすすめします。 CBTなら会場が空いていればいつでも受験できます*2。 (基本情報処理技術者試験もCBTで受験できるようにして欲しい!)

jken.sgec.or.jp

受験料

ちょっと高いんですよこれが。高い。高い。

受験料

各科目ごとの受験料(税込)は、以下をご覧ください。

基本スキル 3,500円
プログラミングスキル  3,000円
システムデザインスキル   3,000円

jken.sgec.or.jp

プログラマ認定をゲットするには、3.5kと3kの6.5kを受験料として納めないとならないのです。 しかも、施設利用料とかっていうよく分からない項目で更にお金が取られます。 ちなみに、合格証を発行してもらうにも更にお金が取られて、1万くらい必要だと考えておいたほうが良いかもしれません。

勉強方法

公式テキストで勉強、問題を解きつつ、基本情報技術者の対策本で分からないところをマスターしていくのがおすすめです。

新試験対応版 J検情報システム完全対策公式テキスト

新試験対応版 J検情報システム完全対策公式テキスト

基本情報技術者の対策本は、本を買うとPDFがダウンロード出来るこの本をおすすめしたいです。 ただ、ちょっと物足りない部分があるので、ネットで調べるなりして補完する必要があると感じました。

(全文PDF・単語帳アプリ付) かんたん合格 基本情報技術者教科書 平成29年度 (2017年度)

(全文PDF・単語帳アプリ付) かんたん合格 基本情報技術者教科書 平成29年度 (2017年度)

プログラマ認定の範囲はそんなに広くないので、公式はささっと終わらせて過去問を解きまくった方が良いです。 その分、システムデザインスキルの範囲の広さに驚かされ、基本情報技術者試験ならもっと広いんだろうなと痛感しました。

アルゴリズムに関しては、この本が非常に分かりやすいです。 少し学んでみたものの、自分は勉強不足のまま当日を迎えてしまいました。 もっとこの本で学んでおけば良かったと後悔しています。

必勝法

勉強するのはもちろんですが、一番の必勝法は当日の試験で電卓を持ち込むことです。 なんとこの試験は一般的な電卓が利用可能なのです。 これを知らない人が多くて、非常にもったいないと思いました。

電卓の使用

すべての試験科目において、電卓を使用できます。ただし、以下に該当する機種は使用できません。

電池式(太陽電池を含む)以外の電卓
文字表示領域が複数行ある電卓 *計算状態表示の一行は含まない
プログラムを組み込む機能がある電卓
電卓が主たる機能ではないもの *パソコン(電子メール専用機等を含む)、携帯電話(PHS)、電子手帳、電子メモ、電子辞書、翻訳機能付き電卓、音声応答のある電卓、電卓付き腕時計 など
その他試験監督者が不適切と認めるもの

jken.sgec.or.jp

あと、CBT方式で受験するのであれば、体験版を試してみて、問題を2画面表示させる練習くらいはしておいた方がいいです。

jken.sgec.or.jp

体験版の点数はあまり気にしない方がいいでしょう。

あと、ソフトの使い勝手が非常に悪いので、自分は全部紙に書いて答え合わせをしながら問題を解き終えてから入力していくのをおすすめします。

受験結果

f:id:hotu_ta:20170212183927p:plain

基本スキル

基本スキルは、82点でした。 納得の点数です。

f:id:hotu_ta:20170212184051p:plain

プログラミングスキル

プログラミングスキルは68点とギリギリ合格でした。 表計算問題が非常に優しく、ほぼ答えが書いてある状態だったので満点を狙ってみたところ、なんとか満点を取ることができました。 しかし、アルゴリズム2でまさかの0点。これには驚きました。

f:id:hotu_ta:20170212184949p:plain

まとめ

情報システム試験プログラマ認定に合格したわけですが、何がプログラマ認定だっていう感じです。

こんなんで認定されても全然嬉しくないですが、4単位ありがとう!という思いで溢れています。

これから

これで資格で計6単位手に入れたことになります。 この勢いで自分のため、単位のために、基本情報技術者試験に再チャレンジしようと思います。 そして、他の試験も合格して資格で計20単位(1学期分相当)を取りたいです。 20単位分もつらくてつまらない授業を受けなくていい、20単位分空いた時間を他の事に充てられるなんてなんて考えると最高です!!! 今は大学生にとってとても長い長い春休みなので、資格の勉強だけではなく、何か自分の納得のいくようなアプリかツールかサービスを作ってみたいと思っています。 絶対に資格で20単位取るぞ!!!

受験するにあたって参考にしたサイト

ethicalhedonism.blog.fc2.com

ethicalhedonism.blog.fc2.com

*1:あまりこの話が広まると困るので、ブログでは詳細は割愛させて頂きます。詳しくはTwitterなどでお願いします。

*2:3ヶ月後とかにしか受験できない、都内にCBT受験会場がないとか色々と酷い。